転勤で引っ越しを繰り返す

転勤がある会社は数年に一度、必ずと言って良いほど引っ越しが付きものです。単身赴任するにしても家族で転居するにしても、引っ越しを繰り返すのは面倒です。

どうせ数年後に引っ越すなら、荷解きしないでダンボールのまま部屋の片隅に放置しておきたいという気持ちがわからなくもないです。

でも引っ越しを繰り返していると、荷造りが上手になり、物を無駄に所有しなくなるので、家はいつもスッキリしている、という記事を見たことがあります。

引っ越しの荷物が多くなれば、料金も高くなりますし、大きな粗大ごみは捨てるのにもお金がかかります。それなら買わずに代用品で済ませよう、という考えですよね。

会社の都合で転勤になるので、引っ越し代は会社が負担してくれるところがほとんどですが、荷造り・荷解きするのは自分たちです。できるだけ荷物を少なくして時間も短縮したいですよね。単身赴任の引っ越しなら宅急便 引っ越しできそうですけどね。

単身赴任だけでなく、引越し先で家具家電を調達しようとしている人は、ダンボールに荷物を詰めてゆうパックなどでまとめて郵送するそうです。実家暮らしから、初めて一人暮らしをする人なんかはこれで良いかもしれませんね。

引越し 宅急便